menu

【過払い請求】過払い金の払い戻しは弁護士相談で95%返還!※無料相談あり

過払い請求で返還額を増やしたいなら弁護士に相談!

消費者金融などを利用してお金を借りている方、または過去に借りていた事のある方は1000万人単位に上ります。

借金人口が多い日本国内で現在多くの方が注目しているのは、借金の過払い請求です。

テレビCMやラジオCMなどで過払い請求について呼びかけていますから、その認知度は高くなってきておりCMで知った事をきっかけに過払い請求について興味を持ち調べ、行動を起こす方が増えています。

過払い請求とは簡単に言うと、消費者金融に対して払う必要のないお金を払わされた事がある方が、多く払いすぎていた分のお金を返還してもらう為に返還請求を行なう事です。

消費者金融側は何かと理由をつけて返還を拒んできますが、借金完済から10年経っていなければ過払い請求の権利は残っています。

過払い請求は借金を完済した方のみを対象としたものではなく、現在も借り入れを続けているという方でも過払いが発生しているのであれば過払い請求を起こす事は出来ます。

過払い金の発生額を調べるには、取引年数や利率、借入金額などを確認した上で利息の引き戻し計算が必要です。

借金返済中に過払い金に気付き、その額を調べたところ借入額よりも多く発生していたと言うケースも少なくありませんしこのようなケースで借金を完済する方も多くいます。

過払い請求を行う際は、腕の立つ弁護士に相談する事が早期解決の為のポイントとなります。

過払い金発生額の算出はもちろん消費者金融への対応など、返還請求を行なう上で必要な手続を返還を求める者の代わりとなって行なってくれて満額返還させるよう努めてくれます。

おかしな事に多く払いすぎた分のお金を全額返してもらえるかどうかは定かではなく、過払い請求などの影響で資金難に陥り経営が傾いている消費者金融を相手取った過払い請求を行う場合は交渉次第となってしまうのです。

過払い金の発生額にもよりますが、そういった消費者金融から過払い金全てを徴収するのは簡単な事ではありません。

しかし望みが全くないわけではなく交渉次第でありますから、腕の立つ弁護士の全面的なバックアップが必要になるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。