menu

【過払い請求】過払い金の払い戻しは弁護士相談で95%返還!※無料相談あり

過払い請求する流れを知れば、必ず過払い金は戻ってくる

過払い金を取り戻す、このようなフレーズはテレビから流れてきたり、電車の中の広告を通して
知っていらっしゃると思います。

さて、過払い金を取り戻すためにはどうすればいいのかの流れをまずはおさらいしましょう。
まず大切なことは、自分が過去にカードローンをしたことがあるかを思い出すことから始めます。

いわゆるサラ金と呼ばれるローン会社からお金を借りたことがある、またはキャッシングしたことがある場合は
ほぼ間違いなく対象となります。次に、クレジットカードでキャッシング、もしくはカードローンをして買い物をした
経験がある方も、対象となります。また、デパートなどの発行しているクレジットカードやローンなどは
そのブランドイメージからして当てはまらないと思う方もいるかと思いますが、これも当てはまります。

まとめると、サラ金やクレジット会社やデパート系のクレジットカードでのキャッシングやローンでの買い物をして
返済をしているかたは、全て過払い金の対象になると思って間違いありません。

この段階で、弁護士さんに相談に行かれるといいと思います。無料相談をしてくれる弁護士事務所など
信用できそうな弁護士事務所や司法書士の事務所を探して、相談に行きましょう。
ネットでの口コミなども参考にするといいでしょう。

そして、弁護士、司法書士が過払い金がとれそうだという場合は、弁護士たちが、ローン会社などに
連絡をして、その日のうちに、借金の支払いが一時凍結します。この後行われる、ローン会社などとの
話し合いや裁判の結果が出るまでは、借金を返済する必要がなくなります。

そして、話し合いや裁判を有利にするために、借金をしたという証拠を提出します。
銀行口座の通帳でもいいですし、カード会社が発行した支払いした経過を示した書類があれば
もっといいです。

そして、話し合いによる、示談、または裁判により、過払い金が返済されます。
残っている借金と相殺した額が返済されますので、過払い金を受け取ったうえに
借金の返済も終わります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。